「面倒な」人っていますよね?そんな時のスペイン語「Pesado/a」の意味と使い方 - 東京駒沢の英会話・スペイン語教室 Borderless Communication

BLOG

「面倒な」人っていますよね?そんな時のスペイン語「Pesado/a」の意味と使い方

[投稿日]2020.03.11

pesado pesada ブログ 表紙

¡Hola a todos!

東京・駒沢の英会話・英検対策・スペイン語教室
Borderless Communicationです。

¡Hola! ¿Qué tal? 今日のLa palabra del díaは

「Pesado/a」

はい、時々いますよねこういう人

「(性格が)面倒な・しつこい」

という意味になります。で、元々の「Pesado」の意味はというと、

「重い」

という意味で、物質的・感覚的・精神的に重いということで、
(性格が)重い=面倒・しつこいということになるのです。

では、性格以外で重いというのをどう表現するかというと

例文

Será difícil mandar por correo un paquete tan pesado.
こんなに重い荷物を送るのは大変だろう。

El aire está pesado y el mar se encuentra tranquilo.
空気は重く海は静かだ。

Estoy exhausto después de un día pesado en el hospital.
病院で長い一日だったので疲れた。

スペイン語を使いこなせるようになる勉強法とは?

勉強法

この記事では、「Pesado/a」の意味と使い方について説明しました。

ただこの記事を読んで「Pesado/a」を理解したつもりにならず、
実際に声に出してみたり、テレビや歌なんかで「Pesado/a」が使われているか
注意して聞いてみて、どのように使われているのかをチェックしてみてください。

そして一番大切なのはやはり実際にスペイン語でコミュニケーションをとること!
Borderless Communicationでは体験レッスンを受けていただけるので、
気軽にお問い合わせください!

↓↓ロゴをクリックすると、体験レッスン問い合わせフォームに移動します↓↓

Borderless のインスタもやってます

→オフィシャルアカウントはこちら
https://www.instagram.com/borderlessjp_official/