〜今日の関西弁deスペイン語〜 No pasa nada

スペイン語

¡Hola a todos!

東京・駒沢の英会話・英検対策・スペイン語教室

Borderless Communicationです。

今日のLa palabra del díaは

「No pasa nada」

「pasa」は「pasar」の三人称単数形で、
辞書をひくと、そりゃまぁたくさんの意味が書いてますよね。

今回の場合、「(何かが)起こる」という意味あいの「pasar」なので、
「何も起こってない」という直訳になり、
何にも起こってないということは、

「大したことない」「大丈夫」

ということですよね?
もちろん「何も起こってない」と言いたい時にも使えますよ。

La primavera llega, sí, pero no pasa nada.
春が訪れたけど、何も起こってない。

Tranquila, no pasa nada, relájese.
おちついて、大したことないからリラックスして。

Lo sé, no pasa nada.
それ知ってるよ、大丈夫

スペイン語やDELEの対策は毎日コツコツ覚えるという積み重ねが重要ポイントです。この記事を読んであなたもグッと一歩バイリンガルに近づいたはず!¡Sigue así!

********************************************
英会話・英検対策・スペイン語のスクール
Borderless Communication

東京都世田谷区駒沢1-4-8-101
TEL: 03-6453-1988
Mail: mail@borderless-jp.com
********************************************

関連記事

この記事へのコメントはありません。