ネイティブが使うスペイン語「Al tuntún – 適当・あてずっぽう」の意味と使い方

スペイン語

Al tuntún ブログ 表紙

¡Hola a todos!

東京・駒沢の英会話・英検対策・スペイン語教室
Borderless Communicationです。

今日のLa palabra del díaは

「Al tuntún」

辞書で「tun」だけ調べても出てこないと思うので、
もうこれは一つのフレーズとして丸っと覚えてしまいましょう。

「適当・当てずっぽう」

ちなみに、このフレーズを使う時は、
「あの人は適当・あてずっぽう」という日本語的にser動詞を使うのではなく、何かの「行為」等に対して「適当・あてずっぽう」という使い方をします。

それにしてもなんとなくかわいい響きですよね「Al tuntún」♪

スペイン語やDELEの対策は毎日コツコツ覚えるという積み重ねが重要ポイントです。この記事を読んであなたもグッと一歩バイリンガルに近づいたはず!¡Sigue así!


********************************************
英会話教室・英検対策教室・スペイン語教室
Borderless Communication

東京都世田谷区駒沢1-4-8-101
TEL: 03-6453-1988
Mail: mail@borderless-jp.com
********************************************

関連記事

この記事へのコメントはありません。