仕事先で外国人がいらしても臆する事なく接するようになれました!

Kimikoさんに聞いてみました!

Borderlessのどんなところが好き?

少人数制、駅近の利便性。生徒間の繋がりも持てる機会を設けてくれるので、少人数レッスンなのに、友達が増えて、語学を学びに通っていますが、語学以外にも触発される事多し!です。

Borderlessはどんなスクール?

た日本人が作った英語の教科書、カリキュラムではなく、生徒に合わせて先生が選んだ教科書を用いながら、先生と生徒主体の授業の中に教科書をサポートとして役立てる、といった形態の授業です。まさに、痒い所に手が届く、感じですね。笑

Borderlessにしようと思った決め手は?

友人宅へお邪魔しているかのような、雰囲気。リラックスて授業に臨めます。

何が目的で英語を学んでいるか?

字幕無しで、映画を楽しめるようになること!
自分の考えや思いを英語で語れるようになること!

今までどんな風に勉強していたか?

いわゆる、昭和の文科省指導の活かされない暗記、試験、の勉強だったので、『現代、実践』では間違っていたり、古かったり…。

レッスンを受け始めて何か変化はあったか?

海外ドラマの台詞に、授業で先生との会話から学んだ言い回し、言葉だ!と気付いたり、台詞の単語が聞き取り易くなっていたり、、!
英語が身近に感じる事が多くなりました。仕事先で外国人がいらしても臆する事なく接するようになれました。