入学までの流れ

まずは、Borderless Communicationに電話(03-6453-1988)、メール(info@borderless-jp.com)、もしくはお問い合わせフォームから、無料体験レッスンのご予約をお取りいただきます。無料体験レッスンでは、ミニレッスンを受けていたくのはもちろん、レベルチェック、スクール・コース内容の説明も行い、お持ちの不明な点をクリアにして、入学するかどうか、ご検討いただきます。

それぞれに目的や用途、時間やご予算のご都合があるかと思います。Borderless Communicationでは、様々なコースをご用意しておりますので、ご希望に沿ったコースのご案内ができます。体験レッスンの際にお話を伺い、ぴったりなコースのご提案をさせていただきます。

講師とマンツーマンで、Borderless Communicationで実際に行なっているレッスンを体験していただきます。その際に、簡単な英語及びスペイン語のレベルチェックを行います。体験レッスンの所要時間は、カウンセリングも含めおよそ1時間ほどです。

レッスンについて

​レッスンは、月謝制とフレックス制のプライベートレッスンの2種類があります。詳しいコース内容の説明は、こちらからご確認ください。

例えば今週はスクールに来るけど、来週はオンラインでレッスンを受けるということも可能です。お気軽にご相談ください。

​特に入学時期の設定等はしていませんので、ご都合の良い時から始めていただけます。

レッスンは55分・85分・115分からお選びいただけます。

コースについて

​TOEIC・英検・DELEなど、資格取得を目指したい方には、そのようにカリキュラムを組むことができますので、ご相談ください。

はい、資格ばかりを目指すのではなく、実際に使える英会話・スペイン語を勉強するのが、より効果的かと思います。

はい、もちろんご用意いたしております。もちろんビジネスに必要な要素の習得を目指すレッスンをするのですが、本当のビジネスシーンにおいては、日常会話(英語・スペイン語)ができないことには、クライアントとの良い関係が築けないと考えていますので、コミュニケーションをしっかり取れるようなカリキュラムを組んでいます。

特別に短期コースという設定はしていないのですが、もちろん対応可能です。どのような目的があって、どれだけの期間で学びたいのか、ご相談ください。

Borderless Communicationには、外国人と日本人の講師がおります。自分の目的やレベルに合わせてお選びいただくことができます。また、途中で担任の講師を外国人から日本人、もしくは日本人から外国人に変更することも可能です。

Borderless Communicationの外国人講師は、日本語で説明ができるほど堪能なので、ご安心ください。また、海外在留経験が長い、バイリンガルの日本人講師もおります。

Borderless Communicationの講師は、他校でレッスンを受けられたことがある生徒さん達からも、今までで一番楽しくてわかりやすいレッスンをしてくれるという評価をいただいてます。ぜひ一度、無料体験レッスンを受けてみて、その良さを実感していただけたらと思います。

授業料について

お支払いは現金のみとなります。月謝の場合は月末に翌月分のお支払いをしていただき、チケット制(4枚組み)の場合、4枚目のレッスンの時に、次の4枚を購入していただきます。

月謝制レッスンは55分20000円/月 からで、チケット制は55分24000円/4回 からです。詳しくは、各コースの説明ページをご覧ください。